2008年11月30日

仙台89ERS vs ライジング福岡−2日目−

仙台89ERSは、ライジング福岡に、#1高橋憲一、#17日下光、#22ボビー・セント・プルー,#41ジョー・バーバー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、95−81で、仙台89ERSはライジング福岡に勝利。

仙台18 <1Q> 福岡17
仙台30 <2Q> 福岡21
仙台23 <3Q> 福岡23
仙台24 <4Q> 福岡20

開幕から固定していたスターティング5を変えてきて(志村⇒日下、タッカー⇒バーバー)望んだ仙台89ERSは、全クォーターで福岡にリードを許さず、福岡戦を1勝1敗で凌いだ。

仙台89ERSは、開幕から使い続けてきたベテランのタッカーを使わない戦略が効を成したのか、ボールも比較的よく回り、#22ボビー31得点は言わずもがなの荒稼ぎ。特筆すべきは#17日下17得点、#4志村15得点とPGコンビでの32得点。

終盤、福岡のゾーンディフェンスに苦心しターンオーバーも連発したが終始リードできたのは仙台89ERSにとって大きな1勝だったろう(課題は山積だが・・・)。
  
posted by 89ERSブースターズ at 16:19 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月29日

仙台89ERS vs ライジング福岡−1日目−

仙台89ERSは、ライジング福岡に、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、75−79で、仙台89ERSはライジング福岡に敗れる。

仙台19 <1Q> 福岡22
仙台16 <2Q> 福岡18
仙台20 <3Q> 福岡15
仙台12 <4Q> 福岡12
仙台 8 福岡12

両チーム70点台でディフェンスが効いた結果とも言えるが、決定力の差(僅かだが福岡に軍配)が今日の結果となった。仙台89ERSはセンターのクリスがリバウンドを取り捲ったものの、それを点に結びつけられなかった決定力不足は未だ改善されず。

PG日下光の投入で何とかオーバータイムに持ち込むも、決定力不足は如何ともし難く、無情のブザー(クォーターエンド)。

これで、仙台89ERSは3連敗となり、勝率も5割を切り、明日に望みを繋げたいところだが、ここぞの場面での決定力不足にはチームとしても頭が痛いところと言えよう。

福岡のゾーンプレスには対応していてディフェンス負けしていなかったと思えただけに、早急にショット精度の改善を望みたい。
  
posted by 89ERSブースターズ at 21:52 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月23日

仙台89ERS vs 沖縄ゴールデンキングス−2日目−

仙台89ERSは、沖縄ゴールデンキングスに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、84−87で、仙台89ERSは沖縄ゴールデンキングスに2連敗。

仙台19 <1Q> 沖縄25
仙台19 <2Q> 沖縄18
仙台26 <3Q> 沖縄27
仙台20 <4Q> 沖縄17

相変わらずシュートが入らない仙台89ERSは沖縄のミスにも助けられ何とか沖縄に喰らい付き、ファウルゲームで1点差まで追い上げたところまではよかったが、残り約10秒での志村選手の暴走から痛恨のターンオーバーでThe End!1点差だっただけに残り10秒を大事にボールを回して欲しかった。

昨日はタッカーのフリースローさえ入っていれば勝てたと思うし、今日もシュート1本さえ入れられたら勝てたと思うし、仙台89ERSにとっては、内容はどうであれ2連勝が2連敗と化したゲームだった。
  
posted by 89ERSブースターズ at 16:09 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月22日

仙台89ERS vs 沖縄ゴールデンキングス−1日目−

仙台89ERSは、沖縄ゴールデンキングスに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、105−108で、仙台89ERSは沖縄ゴールデンキングスに敗れた。

仙台25 <1Q> 沖縄18
仙台19 <2Q> 沖縄26
仙台25 <3Q> 沖縄16
仙台19 <4Q> 沖縄28
仙台17 <0T> 沖縄20

両チーム似たりよったりの攻守で、だらだらとした時間帯もあり、精彩を欠くゲーム展開。

特に仙台89ERSのインサイドからのシュートがことごとく外れ、やけっぱち?の3Pシュートも入らず、よくぞオーバータイムに持ち込んだ、と喜ぶべきだったのだろうか。

粘りのダブルオーバータイムも主力選手を欠いた仙台89ERSには沖縄のオフェンスを止めることができずにクォーターエンド。

それにしても不可解なジャッジも目に付き、ジャッジの精度も上げて欲しい。
  
posted by 89ERSブースターズ at 21:55 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月16日

仙台89ERS 75 vs 66 新潟アルビレックスBB−2日目−

仙台89ERSは、新潟アルビレックスBBに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、75−66で、仙台89ERSは新潟アルビレックスBBに2連勝。

仙台22 <1Q> 新潟19
仙台15 <2Q> 新潟12
仙台 7 <3Q> 新潟19
仙台31 <4Q> 新潟16

前半は昨日とは対照的に拮抗した展開で、まさにタフゲーム。

第3Qには新潟に逆転を許し、嫌な空気が漂う中、クリスホルムがリバウンドを取りまくるも、シュートがなかなか入らず我慢のバスケットボールだったが、昨日まで3連勝の仙台89ERSの勢いよろしく第4Qの逆転劇にチームもブースターもヒートアップ。

攻守ともに課題多き試合だったが、何よりもここで負けるわけにはいかない、そんな気持ちがこのチームの強さなのかもしれない。

まさにチーム力で、もぎ取った勝利だと言えよう。

これでチームも4連勝と、まだまだシーズン序盤だが、徐々にチームが機能してきた証かもしれない。
  
posted by 89ERSブースターズ at 16:21 | Comment(0) | 試合結果

仙台89ERS 97 vs 80 新潟アルビレックスBB−1日目−

仙台89ERSは、新潟アルビレックスBBに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、97−80で、仙台89ERSは新潟アルビレックスBBに快勝。

仙台30 <1Q> 新潟18
仙台27 <2Q> 新潟25
仙台27 <3Q> 新潟11
仙台13 <4Q> 新潟26

昨日のゲームは、第1Qから仙台がペースを握れたことに尽きるでしょう。特にボビーの荒稼ぎが第1Qを引っ張ったのは言うまでもありませんでした(内心は他の選手も得点に絡んでくれたらなぁと思いつつ)。

昨日のヒーローは、何と言ってもジョー・バーバー。シーズンイン直後は、前評判とは違い、精彩を欠いていただけに、やっと本来の力を発揮してきたように思えます。

もう一人の活躍も挙げるならば、勝又英樹だろうか。これまでプレイタイムが短く、ブースターの間では心配されていたが、7得点1アシスト3リバウンドを記録し復調の兆しが少し見えてきたような気がした。

とは言え、昨日の新潟はフリースローを見事なまでに落としてくれたり、パスカットされていたり、仙台89ERSの勝利は新潟の絶不調によるところが大きいとも言え、今日のゲームで連勝しさらに勢いをつけたいところだろう。
  
posted by 89ERSブースターズ at 13:22 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月09日

仙台89ERS 75 vs 68 埼玉ブロンコス−2日目−

仙台89ERSは、埼玉ブロンコスに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、75−68で、仙台89ERSは埼玉ブロンコスに2連勝。

仙台17 <1Q> 埼玉11
仙台13 <2Q> 埼玉18
仙台18 <3Q> 埼玉26
仙台27 <4Q> 埼玉13

仙台89ERSは、前半、オフェンスミスが目立ち、立ち上がりはどちらかと言えば埼玉ペース。しかし後半、佐藤真哉の連続3Pシュートは今日のヒーローに相応しく一気に仙台ペースを取り戻し、第4Qのボビータイムへ突入させ、埼玉に大きな大きな2連勝。

2日連続で埼玉を失点60点台に抑え込むディフェンスが光った仙台89ERSだった。
  
posted by 89ERSブースターズ at 16:13 | Comment(0) | 試合結果

仙台89ERS 64 vs 63 埼玉ブロンコス−1日目−

仙台89ERSは、埼玉ブロンコスに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、64−63で、仙台89ERSは埼玉ブロンコスに辛勝。

仙台18 <1Q> 埼玉21
仙台15 <2Q> 埼玉15
仙台16 <3Q> 埼玉 6
仙台15 <4Q> 埼玉21

先週の東京アパッチ戦では、98得点と大量点を奪われただけに、ディフェンスの修正が大きな課題だったが、埼玉の得意なショートパスをカットしたり、終わってみれば、失点60点台と、ディフェンスが効き、まさに仙台89ERSお得意のゲーム運びだった。

仙台89ERSは、現在イースタンリーグ首位の埼玉に今日も勝って、弾みをつけたいところ。
  
posted by 89ERSブースターズ at 13:39 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月02日

仙台89ERS 88 vs 98 東京アパッチ−2日目−

仙台89ERSは、東京アパッチに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、88−98で、仙台89ERSは東京アパッチに2連敗。

仙台22 <1Q> 東京25
仙台26 <2Q> 東京28
仙台22 <3Q> 東京21
仙台18 <4Q> 東京24

仙台89ERSは昨日の課題を修正し、立ち上がりもまずまず・・・だったが、第4Qで力尽き、ファウルゲームに持ち込むも10点差を引っくり返すのは至難のワザ。

まさかまさかの2連敗。

どうした仙台89ERS!
  
posted by 89ERSブースターズ at 16:30 | Comment(0) | 試合結果

2008年11月01日

仙台89ERS 84 vs 89 東京アパッチ

仙台89ERSは、東京アパッチに、#1高橋憲一、#4志村雄彦、#13ラシャード・タッカー、#22ボビー・セント・プルー,#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、84−89で、仙台89ERSは東京アパッチに敗れた。

仙台22 <1Q> 東京27
仙台17 <2Q> 東京14
仙台26 <3Q> 東京22
仙台19 <4Q> 東京26

仙台89ERSは、東京アパッチのジョン・ハンフリーを止められず、一人で43得点を入れられたのが痛かった。

結果的には、ここ一番のミスが勝敗を分けたゲームだった。
  
posted by 89ERSブースターズ at 20:34 | Comment(0) | 試合結果
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。