2008年12月13日

仙台89ERS vs 富山グラウジーズ−1日目−

仙台89ERSは、富山グラウジーズに、#1高橋憲一、#13ラシャード・タッカー、#17日下光、#41ジョー・バーバー、#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、78−76で、仙台89ERSは富山グラウジーズに勝利。

仙台15 <1Q> 富山18
仙台21 <2Q> 富山13
仙台18 <3Q> 富山16
仙台24 <4Q> 富山29

ゲームの入りはもたついていた仙台だったが、第2Qで逆転すると、いい意味でも悪い意味でも本来の仙台に戻り、前半は仙台リードで折り返し、第3Qは膠着するものの何とかリードを保ち、第4Qの富山から猛追から逃げ切った。

エース・ボビーの欠場で心配された仙台だったが、富山のシュート精度の悪さに助けられたものの、チーム力で勝ち取れたのは大きかったと言えるだろう。
  
posted by 89ERSブースターズ at 22:12 | Comment(0) | 試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。