2009年02月07日

仙台89ERS vs 浜松・東三河フェニックス−1日目−

仙台89ERSは、浜松・東三河フェニックスに、#0ロドニー・ウェブ、#1高橋憲一、#17日下光、#22ボビー・セントプルー、#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、88−79で、仙台89ERSは浜松・東三河フェニックスに勝利。

仙台23 <1Q> 浜松・東三河19
仙台22 <2Q> 浜松・東三河14
仙台23 <3Q> 浜松・東三河27
仙台20 <4Q> 浜松・東三河19

仙台はこの日もダブルダブルの#54クリスがペイント内を支配し、浜松ガーデナーの35得点(仙台にも欲しい数字だが)にモノともせず、インとアウトから得点を重ね(2ケタ得点が5人)、イースタンリーグ首位の浜松に黒星を付けた。

思えば、浜松の連勝は仙台から続いていただけに、仙台で連勝を止めたことは今後のペナント戦にどう影響してくるか楽しみである。

欲を言えば、仙台は明日も浜松に勝って連勝が理想だが、まず今日勝って先手を取ったということは、明日負けてもアウェイ戦で1勝1敗・・・という気持ち(もっとも選手にはそういう気持ちはないだろうが)で戦えるのは大きい。
  
posted by 89ERSブースターズ at 20:51 | Comment(0) | 試合結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。