2009年03月11日

仙台89ERS、ジョシュ・ペッパーズ選手と選手契約合意

仙台89ERSは、#30ジョシュ・ペッパーズ選手との2008-2009シーズンの選手契約合意を発表(契約締結はメディカルチェック後となる)。

ジョシュ・ペッパーズ選手と言えば、2007-2008シーズンにライジング福岡に在籍し、リーグ得点ランキング2位(1試合平均22.2得点)という成績を残し、bjリーグ加入初年度の福岡がプレイオフに進出する原動力となった。

2008-2009シーズンは昨年12月上旬まで浜松に在籍していたが突如の契約解除で、アメリカに帰国していたが、今回の契約合意により再び来日することに。3月11日夕方にも仙台入りし、明日からチーム練習に合流するという。

1月のウェブ加入のときのように、3月14日のホームゲームより、仙台89ERSの選手として電撃出場する予定だとか。

現在、仙台89ERSは、リーグ2位の東京に4ゲーム差まで迫り、同4位の新潟に4ゲーム差をつけており、2位への執念を感じさせる補強といえるだろう。

にもかくにも、2位に上昇するか4位に転落するかは、この補強の意義を選手一人一人がコート上で答えを出すしかないようだ。
  
posted by 89ERSブースターズ at 12:43 | Comment(0) | 89ERSニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。