2009年04月19日

仙台89ERS vs 東京アパッチ−2日目−

仙台89ERSは、東京アパッチに、#0ロドニー・ウェブ、#1高橋憲一、#17日下光、#22ボビー・セントプルー、#54クリス・ホルムのスターティング5で望んだ。

試合結果は、82−71で、仙台89ERSは東京アパッチに勝利。

仙台14 <1Q> 東京16
仙台18 <2Q> 東京14
仙台26 <3Q> 東京23
仙台24 <4Q> 東京18

出だしから両チームとも得点が入らず、約3分間、無得点状態が続く落ち着きがない展開となり、ようやく仙台に得点が入ったのは約5分後の#1高橋憲一の3Pと、序盤から超ロースコアゲーム。

重たい雰囲気の中、第2Qに入ってまもなく東京に相性がいい?#32松田大地の投入で、徐々に仙台ペースとなり、オフィシャルタイムアウト後には遂に逆転。その後、東京に再逆転を許すが、今日の89ERSは昨日の89ERSにあらず・・・大地効果?で再度逆転し、前半を僅差ではあるが、東京に2点リードで折り返した。

後半に入り、第3Qは両チーム一進一退の固唾を呑む展開で、仙台は東京に何とか5点のリードを奪うものの気が抜けない状況は変わらず。

最終Qに入り、徐々にではあるが、仙台がリードを広げるものの、相手は個人技では仙台に勝る東京(と言われている)だけに、89ERSブースターとしては、胃が痛くなりそうな状況を脱するほど安心できるリードではなかったが、#32松田大地の粘着質なディフェンスで、東京の猛追を振り切れたことはセミファイナルに望みを繋げる光が見えてきた感がした。

仙台89ERSにとって、東京アパッチ戦で2連勝を目標としていながら、結果的には、1勝1敗となり、自力でのカンファレンス2位が不達となったが、東京とは、セミファイナルで対戦することは確実なだけに、ゲームの出だしと、締め時を間違えなければ(セミファイナルは試合時間が短いので、選手のコンディションはもちろんだが、ベンチ采配が鍵となるだろう)、必ずやファイナルに行けると信じてやまない。
  
posted by 89ERSブースターズ at 16:58 | Comment(4) | 試合結果
この記事へのコメント
昨日、今日と応援に行ってきました。
今回も連勝ストッパーになってしまいました(泣)
せっかく、埼玉戦で連勝してたのに。

昨日は、残念でした・・・
滅茶苦茶悔しかったです。
けど、今日はホントに見違えるような試合展開で、応援のし甲斐があり、息子と声を張り上げてきました。


昨日はシュートは入らず、リバウンドは大事なところでオフェンスでもディフェンスでも取られるし、ベンチタイムアウトも少しずつタイミングが遅いような気もあり・・・
30点差が開いた時には、声も出ず。
まぁ、なんとか20点差まで縮めたのは意地でしょうね。

それに比べて、今日は良かった。
89ERSブースターさんは仰る通り、出だし得点が入らないこと、どうしちゃったの??なんて思いました。
そうこうして、#4志村選手、#17日下選手が序盤からファールを取られ、"こりゃ、マズイ"と思いましたが、#32松田選手が良いリズムを作り、前半僅かではありますが、リードして折り返せたのはプラスでした。
あとは、#30ペッパーズ選手、#22ボビー選手、#54ホルム選手の活躍で勝利を収める事が出来て、ホントに良かったです。

確かに2連勝を見たかったですが、結果は仕方なし。まだ、"セミファイナルをホームで"は、自力が消えただけ(確かに痛いが)。
あと2試合、応援に行きます!!
頑張れ、89ers(^^)/
残り2戦勝って、セミファイナルで勝利だ!!
Posted by まもなく40歳です。 at 2009年04月19日 23:17
>まもなく40歳です。さんへ

私も土曜日にブーストしてきました・・・が、途中で戦意喪失(>_<)になってしました。あれだけ東京に翻弄されるとは夢にも思ってませんでした。

しかし、セミファイナルでは、ホーム開催かアウェイ開催かは別にして、東京と対戦することは避けて通れませんので、もしかしてセミファイナルを見据えて手の内を見せず戦ったのではないか?とも思え、特別に悲壮感はなかったです。

が!日曜日には、スポンサーの協賛とあって、やはり負けるわけにはいかなかったのか・・・東京に相性がいい大地を出しましたね。

あの粘着質なディフェンスは、ハンフリーも苛立つほどで、昨日は青木も苛立っている感じがしましたし、事実、大地投入後の仙台は徐々にペースを手繰り寄せてましたからね(東京の手抜き感も見受けられなくもなかったですが)。

先週2連勝したとしても、セミファイナルでの対戦は確実なため、無理をしてケガ人が出るよりはマシだったような気がします。

ボビーやクリス(←もうちょっとフリースローを練習して欲しいですが、ゴール下の支配人ですからあまり贅沢を言ってられませんけど・笑)はもちろんのこと、ウェブも加入し、ここ最近、ペップも活躍してきているので、特にPGは気負わずに彼らの能力を引き出せる司令塔として楽しんで欲しいです。

仙台の外国人を見ると、ジョー以外はオールスター出場経験者という豪華キャスト揃いなんですよねぇ。そんな彼らとプレーできる日本人選手は恵まれているとつくづく思います。

また、そんな彼らを目の前で応援できるブースターの一人としてすごく誇りに思うのです。セミファイナルを制しない限り、ファイナルへの道は開きませんので、私も後悔しないようセミファイナルに行くつもりです。

有明イエロー占拠計画【第1弾】です(笑)
Posted by 89ERSブースターズ at 2009年04月20日 08:42
返信、ありがとうございます。
89ERSブースターさんも、土曜はブーストされてたんですね。

セミファイナルの相手は、東京。
かなり手強いですよね。
勢いづかせると手がつけられなくなるチーム。
日曜は、秘密兵器を出してしまいましたが、きっとセミファイナルも#32大地選手はやってくれるでしょう!!

ホント、大地選手が出てから、流れが変わったのが分かりました。
あのディフェンスに他のプレイヤーも触発されたのか、ターンオーバーが増えたように思います。
それからは、外国人選手のプレイスタイルもいつにも増してアグレッシブになったような気がします。

ここのところ、得点力upは嬉しいのですが、シーズン当初のディフェンスから流れを掴むプレイスタイルを見られた感じがします。
私も、都合をつけて、セミファイナルが仮に東京になった場合でも、息子を連れて乗り込むつもりです。
当然、2週連続で有明に行くつもりですが!!

まずは、新潟戦で勢いに乗りたいですね。
Posted by まもなく40歳です。 at 2009年04月20日 23:29
>まもなく40歳です。さんへ

日曜日のようなゲーム運びができれば東京に先手を打つ(セミファイナル初日に勝つ)ことができると思います。

ディフェンスから流れを掴みモーションオフェンスでスペースを作りシュート!

理想的な戦略ですが、ディフェンスに穴が出来易かったり、モーションといいながら、実態はただのボール回し・・・時間がないからとにかくシュート・・・入らず・・・リバウンドを取られ・・・今シーズン当初から苦しい時間帯が多く見られる89ersですが、日曜日の大地のようなディフェンスは他のプレイヤーにも刺激になったはずです(ある意味、東京にとっても刺激的?)。マンツーマンで何となくディフェンスしててはファイナルまで行けないでしょう(厳しいようですが)。ボールを奪う気迫が必要だと思います。奪えないとしても、相手が苦し紛れに出したパス(こういうパスは総じて勢いがないためターンオーバーのチャンス)を常に狙っているような動きも必要でしょう。89ersの得点力は確実にアップしたので、外国人だけでなく日本人選手(憲一、真哉)もリングにアタックして欲しいし、密かに勝又も不気味な存在ではないかと推測しています。

まずは新潟戦。有明に気持ちよく行くためにも勢いづくゲームを期待しています。ただ、ここにきてムキになる必要はなく、ケガをしないで戦って欲しいと願う今日この頃です。
Posted by 89ERSブースターズ at 2009年04月21日 08:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。